読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大三島に移住した某薬剤師の脳みその中

生き物らしく生きたい!と思い大三島へ。毎日が冒険。

たまには料理をがんばる!

料理

f:id:morimi2016:20170201205539j:image

↑ どどーん!!

 

毛ガニに続いて食べ物ネタです。

食いしん坊将軍なので許してつか。

(「〜つか」は「〜ちょうだい」の意味の伊予弁です。やってつか、取ってつか、みたいに使います。)

 

カニで一瞬元気が出たものの、押し並べてここのところお天気が悪かったり、それで畑の開墾がすすんでいなかったりたり、仕事が忙しかったり、つまらないミスをしたり、すっかり滅入っていました。

 

私の勤める薬局は週6勤務、平日のうちの1日と土曜日が午前勤務です。

今日は午前勤務の平日だったので、気分を変えようと思って料理をがんばってみました。

上手ではないけれど、料理は好きなんです。

 

きょうのお買い物はこちらっ!

f:id:morimi2016:20170201210901j:image

 

なんでしょうねぇ、この大きさで500円って…

このあたりは本当に鯛が安いです。(この鯛を購入したのは因島ですが、大三島もだいたい一緒です。)

頭から尻尾の先まで約30センチ、稀勢の里が持ったらきっと金魚みたいに見えるでしょうが、一般家庭には豪勢すぎるお買い物です。

 

これとカンパチのアラを山盛り買いました。

こちらは300円なり。

 

鱗をとって…さばいて…皮をひいて…

 

f:id:morimi2016:20170201211710j:image

↑ じゃーん!

 

素人ながらなんとか三枚おろしはできるようになってきました。

最初はボロボロにしてたけど…、ごめんねお魚さん。

 

そしてお料理に。

冒頭の写真です。

 

《お品書き》

麦ご飯

鯛のアラ汁

カンパチのアラと大根の炊いたん

鯛のお刺身

鯛の中華風カルパッチョ

カンパチのカマ焼き

 

思いつきで作った鯛の中華風カルパッチョが美味しかったです。

 

f:id:morimi2016:20170201212456j:image

 

お魚のさばき方を教えてくれる人、探しています!

島の美味しい食材をもっと美味しく味わえるようになりたいです。

 

… うむ、明日からも頑張ろう!