読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大三島に移住した某薬剤師の脳みその中

生き物らしく生きたい!と思い大三島へ。毎日が冒険。

しまカラ FACTORY

大三島の春といえば…しまカラ FACTORY!!

 

「オリジナルのモノ作り」をキーワードに島でいろんなモノを作る人たちが一堂に会してお店を開きます。

 

今回の会場はしまなみ共選場、島にある大きな共同選果場です。

 

…え?共同選果場って何って?

ええ、私も当初分かりませんでした。

 

島中でとれたみかん達は規格によってふるい分けをされて発送されていきます。

そのふるい分けの工程が『選果』であり、それを農協加入者でまとめてしましょう、という場所が『共同選果場』です。

体育館のような大きなスペースにフォークリフトや選果機がドン!と並んでいる姿はなかなか壮観です。

 

で、今日はその共同選果場の一部をお借りしてのイベントだったわけです。

30店以上のお店が並んで、食べ物あり、手芸あり、焼き物や草花の苗などもあり…賑やかでした。

 

f:id:morimi2016:20170416205100j:image

↑ キャンドルとか、押し花の雑貨とか

 

f:id:morimi2016:20170416205149j:image

↑ 豪快なサザエ飯とか

 

f:id:morimi2016:20170416205157j:image

↑ 可愛らしい草花とか

 

f:id:morimi2016:20170416205235j:image

↑ 綺麗なとんぼ玉とか

 

f:id:morimi2016:20170416205624j:image

↑ 猪の骨から出汁をとったラーメンとか

 

f:id:morimi2016:20170416210603j:image

↑ 手作りの砥部焼とか

 

f:id:morimi2016:20170416205742j:image

↑ 大人はお酒も楽しめて

 

f:id:morimi2016:20170416205545j:image

↑ 子供たちにも楽しい時間を

 

 f:id:morimi2016:20170416205127j:image

↑ 選果場は広いけれど、人はいっぱい!

 

f:id:morimi2016:20170416205927j:image

↑ お母さんたちもご馳走をふるまっていました、今日イチ素敵な写真だと思う一枚!

 

その他いろいろいろいろ素敵なものはあったのですが、挙げきれないのでこんなもんで。

 

こういう島内のイベントだと右も左も知り合いだらけ…大三島に移住して一年近く、ずいぶん知り合いも増えたなぁ、なんて感慨もひとしおです。

島の皆さん本当にありがとうございます、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

そして家に帰ったら嬉しいことが!

ご近所さんからとれたての筍を頂きました!!

春の恵みとご近所さんに感謝感謝!!

 

f:id:morimi2016:20170416214440j:image

↑ 早速お刺身にして頂きました。美味し!!

 

庭のピラカンサがお化けのように伸びていたので思いっきりツンツルテンになるまで刈り込んでやりました。

気持ちいいですが、切り過ぎた…?!

 

…と、まあ、心地よい疲れとともに春の1日は過ぎました。

明日から天気が悪くなるようで、カエルが外でゲコゲコ鳴いています。

滅入ってしまう雨も苗たちにとっては恵みの露、春はなんでもプラスに変える力がある気がします。